エントリー

2017年08月の記事は以下のとおりです。

認知症サポーター養成講座受講

  • 2017/08/30 09:13

8月末に近くなってから、夏らしく暑くなりました(-_-;)

皆さん、体調管理は十分注意してください!

 

それでは、本日も参りますAiwalog!

 

前回のブログでご紹介させていただきました

「認知症サポーター養成講座」を8月25日に受講して

きました。

私は埼玉県民なもんですから、埼玉県の養成講座に応

募し、中学になる娘と一緒に勉強してきました。

会場は「埼玉精神神経センター」の7階会議室。

大人と中学生とではテキストが違うらしく、我々親子

は一番前の特等席指定でした(;^_^A

 

「認知症」にはいくつか種類があること、どのような

症状が主としてみられるかから始まり、認知症と思わ

れる人への声のかけ方やDVDによるドラマ形式で徘徊

してしまう認知症患者さんの特徴などを学びました。

また、認知症患者さんの家族がたどる心理的状況の変

化なども学び、自分を含め認知症の方とどのようにか

かわっていけばよいかの参考になりました。

 

1時間ほどの講座でしたが、最後にオレンジリングと

認知症サポーター証を受け取りました。

 DSCN9983.jpg

このサポーター証の裏には認知症の人への対応心得が

書いてあります。

「三ない!」と呼ばれるもので

1驚かせない

2急がせない

3自尊心を傷つけない

となります。

このほかにも「対応7つのポイント」も併記されています

・まずは見守る

・余裕を持って対応する

・声をかけるときは1人で

・後ろから声をかけない

・相手に目線を合わせやさしい口調で

・おだやかにはっきりとした滑舌で

・相手の言葉に耳を傾けてゆっくりと

 

皆さんも、近所や外出先で「どうしたのかな?」と思ったら

一声かけて、具体的な手助けはできなくともその人がしたい

ことなどを理解してあげるようにしてみてはどうでしょうか。

 

認知症サポーター

  • 2017/08/18 18:17

ご無沙汰しておりますm(__)m

広報担当Tです。

 

東京は17日間連続雨。

全国的にも日照不足による農作物への影響が

懸念されます。

 

そんな曇天を払うべくAiwalogスタートッ!

 

皆さんは「認知症サポーター」をご存知でしょうか?

厚労省のホームページでは

認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。
認知症サポーター養成講座は、地域住民、金融機関やスーパーマーケットの従業員、小、中、高等学校の生徒など様々な方に受講いただいています。

と紹介されています。

不肖T、前から気になっておりまして、ついに!

8月25日開催の養成講座に受講申し込みを致しました(*´▽`*)

 

すでに受講を終えた方から、資料を頂いたりしてはいた

のですが、実際の講座はどのようなものなのか今から楽

しみです。

私は病院に勤めてはいますが、事務部門なのであまり病

院の職員らしいことはできていないかなと感じておりま

して(;^_^A・・・

 

仕事に役立つかは分かりませんが、どこかで役立つと信

じて受講してまいりますっ(`・ω・´)ゞ

 

受講レポートも掲載予定ですので、再来週の更新をお楽しみに!

 

ページ移動

  • <<前のページ
  • 次のページ>>
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed